妙見神社(山口県和木町)


妙見神社(山口県和木町)の地図情報☜

妙見神社(山口県和木町)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒740-0063 
山口県玖珂郡和木町大字関ヶ浜

電話番号

すべての基本情報を見る

妙見神社は、山口県和木町にある神社です。ここは、古くから多くの信仰者が訪れ、訪れる者を迎えるための入口として建てられたと言われています。神社の本殿は江戸時代に建てられ、現在も維持されています。また、日本の伝統的な建築様式である二重瓦屋根が施されています。

妙見神社は、宗像神話に基づいて建立されました。その神話では、天使が妙見神社の入口に現れ、安全を保証すると言ったという話があります。また、妙見神社の外壁には、江戸時代に建てられた「妙見聖徳太子銅像」が鎮座しています。

妙見神社では、毎月のお祭りを開催しています。お祭りには、神輿を担ぐ祭司や神輿を担ぐ祭司を補助する参加者が参加します。また、お祭りの前日には実像大会が行われ、祭司と参加者が多く集まります。

妙見神社は、信仰者が訪れるための入口として古くから重要な場所として知られています。訪れる者には、豊かな安らぎと祝福をもたらすと考えられています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。