大友大権現


大友大権現の地図情報☜

大友大権現について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒742-2103 
山口県大島郡周防大島町西屋代

電話番号

すべての基本情報を見る

大友大権現は、室町時代(1336-1573年)の日本で有名な政治家である大友宗麟が掲げた政治思想を指します。彼は、室町幕府を支配するために良き政治家としての立場を定め、室町幕府をより強固なものにしようとしました。大友大権現は、室町時代の政治と社会における秩序を守るという考え方を基にしており、室町政治において大きな影響を与えました。大友大権現の思想は、国家を支配するためには臣民共に政治的な義務を持つことが重要であるという考え方を中心に構成されています。また、室町時代の政治と社会の秩序を守るためには仏教的な精神性を持つことが重要であるという考え方をも導入しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。