勝源寺


勝源寺の地図情報☜

勝源寺について

徳川家を祀る「東照宮」,水飲み龍の彫刻がある「四脚山門」等,数多くの文化財が残っている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観:境内拝観は自由

見学時間:春夏秋 9:00~17:00 12月-2月は9:00-16:00
本堂・宝物拝観は要予約

休館日:年末年始、寺行事

所在地 〒694-0305 
島根県大田市大森町イ430-1

電話番号

交通アクセス

(1)大田市駅からバスで28分(大森代官所下車)

すべての基本情報を見る

勝源寺は、山号を「木曽比叡山」という禅宗山城寺です。山門から入ると、大路があり、釈迦堂、霊堂、御本堂、聖堂があります。聖堂は、平安時代の建築で、国宝にもなっています。勝源寺には多くの応仁の乱の物語が伝えられています。また、勝源院と呼ばれる道場からは、和武書道が伝わるなど、多くの文化的価値を持っています。奈良時代から続く、大型仏像の彫刻も聞き手となっています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。