広沢寺(山口県山口市)


広沢寺(山口県山口市)の地図情報☜

広沢寺(山口県山口市)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒753-0851 
山口県山口市黒川1483

電話番号

083-920-1417

すべての基本情報を見る

広沢寺は山口県山口市にある歴史ある日本のお寺です。本尊は文殊菩薩で推定年代は室町時代前期と言われています。広沢寺は古くから仏法を学び、日本文化を普及させるなど、芸術、文化、文学の分野で重要な役割を果たしてきました。また広沢寺は、山口県神社仏閣協会の会員でもあり、禅宗を守り、伝統文化を継承しています。

広沢寺の山門は、境内の東西を分ける印象的なものとなっており、その入り口は、赤い建物である石門として知られています。寺内には、菩提樹、石像などの美しい建物があります。その他、重要文化財として指定された百花台、木造三重塔、大仏殿などを有しています。

広沢寺では、毎月第3日曜日に供養報告行事が行われ、祈願事と共に、多くの信仰者が訪れます。また広沢寺では、文殊菩薩を本尊とする「文殊沢祈祷」が実施されており、お参りをすることで福を得ることができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。