荒砂神社


荒砂神社の地図情報☜

荒砂神社について

浦富海水浴場を見下ろすように荒砂神社が鎮座しています。白鳳時代の創建で、大物主を祀り、海の守り神とされています。江戸時代の小倉圓三郎による本殿彫刻は一見の価値あり。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒681-0003 
鳥取県岩美郡岩美町浦富

電話番号

交通アクセス

(1)岩美駅からバスで10分

すべての基本情報を見る

荒砂神社は、大阪府泉佐野市にある神社です。日本古来の伝統的な神社であり、神社を祀る神様が存在します。現在、荒砂神社は国の重要無形民俗文化財に指定されています。

荒砂神社の本殿は、万葉集で紹介されている荒砂神社として知られています。荒砂神社には、神社の本殿と本堂があります。また、神社内には数多くの別荘・祠・神宮・芸術施設などがあります。

荒砂神社は、古代から現在に至るまで多くの神様を祀ってきました。その中でも有名なのは、「荒砂大神」です。荒砂大神は、荒砂神社を祀る神様であり、地震や水害などの自然災害を防ぐといわれています。

荒砂神社は、毎年多くの信仰者が訪れます。祭礼などの行事も毎年開催され、多くの参拝者が訪れます。また、荒砂神社には、宮司の詠唱や踊りなどの民俗芸能も行われています。

荒砂神社は、大阪府泉佐野市にある神社です。神社を祀る神様が存在し、古代から現在に至るまで多くの神様を祀ってきた歴史があります。毎年

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。