御手洗天満宮


御手洗天満宮の地図情報☜

御手洗天満宮について

境内に、御手洗の地名のいわれにもなった菅原道真公ゆかりの井戸がある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒734-0302 
広島県呉市豊町御手洗

電話番号

交通アクセス

(1)広島呉道路呉ICから車で70分

(2)呉駅前からバスで90分

(3)竹原港から船で40分

大長港からバスで3分(御手洗港バス停下車)

御手洗港バス停から徒歩で3分

すべての基本情報を見る

御手洗天満宮は、神奈川県横浜市にある神社です。横浜市西部に位置し、横浜駅から徒歩約30分、地下鉄日本橋駅から徒歩約15分というアクセスの良さが特徴です。この神社は、建物の規模が大きく、江戸時代の風格が残る歴史的な神社として親しまれています。

御手洗天満宮は、正式な名前が「御手洗宮殿」となっています。特に祭祀が行われるときなどは、「天満宮」という別名で呼ばれます。横浜の象徴的な存在としても知られており、多くの観光客が訪れています。

御手洗天満宮は、江戸時代に創建されました。明治時代に大きく改築され、豪華な建物として現在の姿になりました。特に本殿や参道などは、豊かな装飾を施した美しいもので、江戸時代の風格が残り続けています。

御手洗天満宮は、横浜のお祭りとして有名な「横浜まつり」が行われる伝統的な神社です。毎年4月25日には、縁日が開催されます。また、横浜市内で最も古い社節として知られる「天満祭」も行われており、多くの参拝者が訪れます。

御手洗天満宮は、

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。