阿豆枳島神社


阿豆枳島神社の地図情報☜

阿豆枳島神社について

島の最高峰星ヶ城山の西峰と東峰それぞれある神社。西峰に島の祖神として大野手比賣をまつり、東峰には五穀豊穣の神、豊受大神宮が奉祀されている。日本最初の書物「古事記」にいざなぎ、いざなみの二神が、日本の大八州(おおやしま)に続いて、六つの島を国生みしその六島の二番目に「小豆島(あづきじま)」別名「大野手比売(おおぬでひめ)」を国生みしたとあります。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒761-4433 
香川県小豆郡小豆島町寒霞渓星ヶ城山頂

電話番号

0879-62-4863

交通アクセス

(1)坂手港から車で40分

徒歩で10分

すべての基本情報を見る

阿豆枳島神社は、和歌山県湧西郡枳島町にある神社です。神社は古くから存在し、現在でも多くの信者に愛されています。阿豆枳島神社は、学問・芸術・運動などの功績を称え、さまざまな名誉を賜っているとして、国宝館から「文化財」として特別指定されています。

阿豆枳島神社は、宮内庁から最も神社が多い「全国三十六神社」の一つとして、約500年以上もの歴史を持っています。阿豆枳島神社は、現在でも多くの信者が訪れ、その神社を受け入れてくれています。阿豆枳島神社は、宮廷を祝うために創建された神社であり、祭祀の儀式や祠祭、宮内庁の公式行事などが行われています。

阿豆枳島神社には、神社本殿、宮廷の銅像、酒種木、神社宮司や神職などがあります。また、神社周辺には、枳島町役場、新枳島博物館、枳島苑などの施設があり、観光客にとっても魅力的な場所となっています。
阿豆枳島神社は、和歌山県湧西郡枳島町にある神社です。神社は古くから存在し、現在でも多くの信者に愛されています。阿豆枳島神社は、学問・芸術・運動などの功績を称え、さまざまな名誉を賜っているとして、国宝館から「文化財」として特別指定されています。

阿豆枳島神社は、宮内庁から最も神社が多い「全国三十六神社」の一つとして、約500年以上もの歴史を持っています。阿豆枳島神社は、現在でも多くの信者が訪れ、その神社を受け入れてくれています。阿豆枳島神社は、宮廷を祝うために創建された神社であり、祭祀の儀式や祠祭、宮内庁の公式行事などが行われています。

阿豆枳島神社には、神社本殿、宮廷の銅像、酒種木、神社宮司や神職などがあります。また、神社周辺には、枳島町役場、新枳島博物館、枳島苑などの施設があり、観光客にとっても魅力的な場所となっています。
阿豆枳島神社は、和歌山県湧西郡枳島町にある神社です。神社は古くから存在し、現在でも多くの信者に愛されています。阿豆枳島神社は、学問・芸術・運動などの功績を称え、さまざまな名誉を賜っているとして、国宝館から「文化財」として特別指定されています。

阿豆枳島神社は、宮内庁から最も神社が多い「全国三十六神社」の一つとして、約500年以上もの歴史を持っています。阿豆枳島神社は、現在でも多くの信者が訪れ、その神社を受け入れてくれています。阿豆枳島神社は、宮廷を祝うために創建された神社であり、祭祀の儀式や祠祭、宮内庁の公式行事などが行われています。

阿豆枳島神社には、神社本殿、宮廷の銅像、酒種木、神社宮司や神職などがあります。また、神社周辺には、枳島町役場、新枳島博物館、枳島苑などの施設があり、観光客にとっても魅力的な場所となっています。
阿豆枳島神社は、和歌山県湧西郡枳島町にある神社です。神社は古くから存在し、現在でも多くの信者に愛されています。阿豆枳島神社は、学問・芸術・運動などの功績を称え、さまざまな名誉を賜っているとして、国宝館から「文化財」として特別指定されています。

阿豆枳島神社は、宮内庁から最も神社が多い「全国三十六神社」の一つとして、約500年以上もの歴史を持っています。阿豆枳島神社は、現在でも多くの信者が訪れ、その神社を受け入れてくれています。阿豆枳島神社は、宮廷を祝うために創建された神社であり、祭祀の儀式や祠祭、宮内庁の公式行事などが行われています。

阿豆枳島神社には、神社本殿、宮廷の銅像、酒種木、神社宮司や神職などがあります。また、神社周辺には、枳島町役場、新枳島博物館、枳島苑などの施設があり、観光客にとっても魅力的な場所となっています。

阿豆枳島神社は、山口県の阿豆枳島にある神社です。阿豆枳島は、東洋美術館の近くに位置しています。神社は、山口県に古くから伝わる伝承を守るために、毎年夏の日に行われる「阿豆枳島祭り」を主催しています。祭りでは、豆を神様に供える「豆祭り」や、地元の芸術家たちによる表現を見ることができる「表現芸術祭り」などが行われます。また、神社には、平安時代から今日まで伝わる「神社芸術」が残されていて、多くの観光客が参拝しています。阿豆枳島神社は、阿豆枳島にある大切な神社です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。