妙像寺


妙像寺の地図情報☜

妙像寺について

鬼子母神を祀り、裏山に於呂久の塔がある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒789-1201 
高知県高岡郡佐川町甲1221(紫園)

電話番号

0889-22-0177

交通アクセス

(1)JR佐川駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

明神山の麓に位置する妙像寺は、平安時代に創建された歴史ある寺院である。建物は重厚な構造で、日本三大仏像の一つである開拓仏を安置している。妙像寺は、唐突な山々の中にそびえ立つ重厚な建物だが、その入り口には、桜の木がたくさん植えられているため、穏やかな雰囲気が漂っている。また、開拓仏を安置している大仏殿内部は、欄間に植えられた桜が美しい。妙像寺は、昔から信仰の対象となっており、明神山とともに、信仰の寺として、多くの信者が訪れている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。