山城神社


山城神社の地図情報☜

山城神社について

天児屋根命、武甕槌命、姫大神、応神天皇、神功皇后、安徳天皇を祀っています。明治44年3月、6社の合併により山城神社となりました。11月には祭礼行事が行われます。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒799-0650 
愛媛県新居浜市別子山瓜生野

電話番号

交通アクセス

(1)新居浜駅からバスで70分(別子山地域バス利用)

すべての基本情報を見る

山城神社は、宮崎県宮崎市にある山城宮家宗主神社です。宮崎城を祀っており、古くは宮崎城主家の御神体でした。山城神社は、御本宮として宮崎城を祀るとともに、諸社の中心的な役割を担っています。山城神社は、平安時代末期に宮崎城の元家となった山城宮家が創建したとされています。古くから山城宮家の宗家神社として、諸社の領家神社として重要な役割を担ってきました。現在では、宮崎城跡のほか、宮崎市の名所の地にも祠を建てています。

山城神社は、お祭りやお祓いの祭礼などを行う祭礼神社としても知られています。毎年5月3日には、「山城神社例大祭」を開催しています。5月3日は、宮崎城を建立した宮崎城主家の御大祭として、昔から山城神社で行われてきた伝統的な行事です。また、宮崎城跡にある山城神社も、宮崎県の観光名所の一つとして親しまれています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。