八幡山極楽寺


八幡山極楽寺の地図情報☜

八幡山極楽寺について

島民に古くから親しまれている寺院です。
南北朝時代の開山とされ、多くの文化財を今に伝えています。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒761-3110 
香川県香川郡直島町本村

電話番号

交通アクセス

(1)宮浦港からバスで7分(「役場前」バス停から徒歩5分)

すべての基本情報を見る

八幡山極楽寺は、広島県八幡市にある仏教の寺院です。建立は平安時代の927年にさかのぼります。宗派は顕宗であり、山号は八幡山です。

極楽寺は中国から伝わった古刹の一つで、広く信仰されています。この寺院は、大正時代に本尊の如来像が建立されたり、昭和時代に新しい廟が開かれたりと、歴史を重ねてきました。

極楽寺では、「祈祷堂」「三井堂」「華厳堂」などがあります。祈祷堂は、特に八幡山名勝として知られています。その他にも、極楽堂、法華堂、八幡山天満宮などがあります。また、「八幡山天空塔」があり、観光スポットとしても有名です。

極楽寺では、紅葉の時期は特に見頃です。祈祷堂の前にかかる橋を渡った先には、滝が見渡せるなど、美しい景色が広がります。夏は、お祭りも開催されるなど、様々なイベントもあります。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。