横峰寺


横峰寺の地図情報☜

横峰寺について

第60番札所。毎年「おしゃかさん」の時季(5月連休の頃)には、境内斜面一円の石楠花群が、見事に咲き誇る。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

休業:12月~2月(横峰寺参拝バス)

所在地 〒791-0562 
愛媛県西条市小松町石鎚2253番地

電話番号

0897-59-0142

交通アクセス

(1)JR伊予小松駅から車で25分

徒歩で90分(四国のみちルート・大頭~湯良~横峰)

(2)いよ小松ICから車で50分(いよ小松IC~西条横峰登山口~横峰上駐車場)

すべての基本情報を見る

横峰寺は大阪府守口市にある曹洞宗の寺院です。横峰寺は創建されたのは江戸時代の1624年と言われており、本尊である大日如来像は江戸時代の物で、国の重要文化財に指定されています。

横峰寺は有名な観音堂があり、建物は屋根が斜めになっている珍しい構造をしています。毎年10月には横峰大祭が行われ、大勢の人たちが訪れます。

また、横峰寺の裏手には横峰温泉があり、温泉掛け流し、副湯として楽しめます。横峰温泉では有名な大きな桜の木が見られ、毎年4月には桜を楽しむ人が多く訪れます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。