琴弾八幡宮


琴弾八幡宮の地図情報☜

琴弾八幡宮について

讃岐15社の一つ。源義経の戦勝祈願の地と伝えられ、義経が寄進した木の鳥居が残っている。また、曲亭馬琴作『椿説弓張月』の舞台になっている。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒768-0060 
香川県観音寺市八幡町1丁目1-1

電話番号

0875-25-3828

交通アクセス

(1)観音寺駅からバスで10分

(2)さぬき豊中ICから車で15分

(3)大野原ICから車で15分

すべての基本情報を見る

八幡宮とは、大阪府八尾市の神社であり、八幡大神と呼ばれる神様を祀っている場所です。八幡宮は、古くは平安時代から存在し、大阪府を中心とした関西地方の信仰の対象として長く重要な存在でした。

八幡宮では、今でも八幡大神の祭祀が行われており、毎年2月15日には「八幡祭」という大きな祭礼が催されます。また、伝統的な社会行事として、宮内では「八幡様山車巡行」が行われ、多くの観光客で賑わいます。

八幡宮の境内では、「三重塔」や「八幡神殿」などの神社建物や、「金閣寺」、「紅葉狩り広場」などの観光スポットがあります。八幡宮は、大阪府を中心とした関西地方の観光スポットとして親しまれています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。