慈眼寺(徳島県上勝町)


慈眼寺(徳島県上勝町)の地図情報☜

慈眼寺(徳島県上勝町)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒771-4505 
徳島県勝浦郡上勝町正木字灌頂瀧18

電話番号

0885-45-0044

すべての基本情報を見る

慈眼寺は、徳島県上勝町にある仏教寺院です。通称「慈眼山」と呼ばれ、南蛮三山の一つである慈眼山の谷に位置しています。慈眼寺は、廃寺となった元々の寺院を、現在の状態に復元しています。宗派は、浄土宗の慈眼派を指しています。

慈眼寺は、西国三十三観音霊場の一つとして、有名な観光地として知られています。特に、毎年11月に開催される「慈眼祭」が有名です。日本全国から多くの人が訪れ、慈眼寺を訪れるために多くの人が集まります。また、慈眼寺の東側にある「慈眼山」という山から、見晴らしが素晴らしいため、観光地としても有名です。

慈眼寺には、多くの仏像や名勝などがあります。一番有名なのは、慈眼寺の内側にある「唐門」です。この唐門は、17世紀の建築物であり、お寺の中心に位置しています。また、慈眼寺の周辺には、高知県から徳島県にかけて広がっている「西国三十三観音霊場」の一つとして有名な「山門寺」などもあります。

慈眼寺は、建物や仏像などが美しく保存されているため、多くの観光客

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。