大乗寺(愛媛県宇和島市)


大乗寺(愛媛県宇和島市)の地図情報☜

大乗寺(愛媛県宇和島市)について

伊達藩主の菩提寺として開かれた。
※修行寺ですので、お静かにお願いします。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

公開:8:30~17:00

休業:無休

所在地 〒799-3730 
愛媛県宇和島市吉田町立間1-3661

電話番号

0895-52-1053

交通アクセス

(1)立間駅から徒歩で20分

すべての基本情報を見る

大乗寺は、宇和島市にある寺院です。中世に建立されたとされ、本尊は大日如来となっています。十二支堂の中には、国宝の山岡菊水絵絵巻があり、風景画として有名です。また、青龍堂、黄虎堂など、複数の正倉院があり、仏具や唐絵などがたくさん保管されています。大乗寺は、歴史のある建物群と文化財を多く保有しているため、国宝に指定されています。

大乗寺の本堂は、江戸時代に建てられた素晴らしい建築物で、国の重要文化財に指定されています。境内には、坊主の庭、蓮池など様々な施設があり、夏季には観光客で賑わいます。夜間は、本堂の花火大会が開催され、星空を見上げながら、美しい夜景を楽しむことができます。また、毎年5月30日には、「大乗寺菊川祭」が行われ、たくさんの観光客が訪れます。

大乗寺は、古くから多くの信仰者を魅了してきました。建物群や文化財など、歴史的な価値が詰まったこの場所を訪れることで、宇和島の歴史を感じることができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。