志度寺


志度寺の地図情報☜

志度寺について

四国霊場第86番札所、謡曲海女に縁の寺、五重塔。「海女の墓」や国内でも珍しい「曲水式庭園」、海女の玉取伝説の情景を表した「無染庭」などがあります。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒769-2101 
香川県さぬき市志度1102

電話番号

087-894-0086

交通アクセス

(1)JR志度駅から徒歩で5分

(2)コドデン志度駅から徒歩で5分

すべての基本情報を見る

タグは、HTML文書を段落で区切るために使用されます。

タグは、開始タグと終了タグから構成され、開始タグは

で開始し、終了タグは

で終了します。

段落の中では、改行をしたり、文の間に空白を入れたりすることで、段落のレイアウトを定義できます。

タグは、HTML文書を段落で区切るために使用されます。

タグは、開始タグと終了タグから構成され、開始タグは

で開始し、終了タグは

で終了します。

段落の中では、改行をしたり、文の間に空白を入れたりすることで、段落のレイアウトを定義できます。

タグは、HTML文書を段落で区切るために使用されます。

タグは、開始タグと終了タグから構成され、開始タグは

で開始し、終了タグは

で終了します。

段落の中では、改行をしたり、文の間に空白を入れたりすることで、段落のレイアウトを定義できます。

タグは、HTML文書を段落で区切るために使用されます。

タグは、開始タグと終了タグから構成され、開始タグは

で開始し、終了タグは

で終了します。

段落の中では、改行をしたり、文の間に空白を入れたりすることで、段落のレイアウトを定義できます。

縁日寺(えんにちじ)は、奈良県生駒市にある寺院です。創建は743年と、日本を代表する古寺としては、かなり古い歴史を持つことからもわかります。その名は、縁日(えんにち)という行事が行われていたことから、「縁日寺」と呼ばれるようになりました。

縁日寺では、多くの古い建物が保存されています。中でも最も有名なのは、本堂です。本堂は、正倉院の風格を持つ建物です。また、本堂の裏手にある三重塔も有名で、古い様式が維持されています。

縁日寺では、毎年1月4日に「雪まつり」が行われます。この行事は、縁日寺で行われる最古の行事として知られており、毎年多くの観光客が訪れます。雪まつりでは、縁日寺の歴史を祝うために、様々な行事が行われます。

縁日寺は、多くの観光客が訪れる奈良県の名所の一つとして、有名です。多くの保存された古い建物や、毎年行われる歴史的な行事など、縁日寺は必見の名所です。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。