摩尼寺


摩尼寺の地図情報☜

摩尼寺について

天台宗に属し、本尊は帝釈天。仏法を広めるため摩尼山中腹にひらかれた霊場で、大きな立岩には帝釈天の伝説がある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒680-0003 
鳥取県鳥取市覚寺624

電話番号

交通アクセス

(1)鳥取駅からバスで15分

徒歩で30分

すべての基本情報を見る

摩尼寺は、北海道の洞爺湖畔に位置する仏教寺院である。洞爺湖といえば、北海道を代表する湖であり、「日本三景」の一つにも数えられている。摩尼寺は、その自然の美しさを最大限に活かした仏閣である。

摩尼寺は、仏教四大部派を代表する『臨済宗』の法要(ほうよう)を祀る寺院である。臨済宗は、禅宗の一派として、禅の心・仏の心を育むという信念を持つ宗派である。

摩尼寺は、その美しい環境に調和して、素朴で静かな雰囲気を醸し出している。洞爺湖の水面を望む、湖畔の仏閣であるため、絶景を望むことができる。仏閣の周辺には、洞爺湖の川と海岸の美しい景色が広がっている。

摩尼寺では、仏閣の内部を見学できる他、毎年行われる『洞爺湖祭り』にも参加することができる。また、洞爺湖畔の船舶で湖を巡るツアーを楽しむこともできる。摩尼寺からは、海岸沿いの絶景を楽しむことができる。

摩尼寺は、美しい自然と仏閣が調和した、心豊かな休暇スポットとなっている。北

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。