長福寺(岡山県美作市)


長福寺(岡山県美作市)の地図情報☜

長福寺(岡山県美作市)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒701-2602 
岡山県美作市真神414

電話番号

すべての基本情報を見る

長福寺は、岡山県美作市にある歴史あるお寺です。約1000年前の平安時代に建立されたとされ、その後も元和六年(1710年)に開基された後、近代日本初の吉備国境守の木村勝が参拝したことで有名になりました。

長福寺の本堂は、大正十三年(1924年)に建てられた全長33m、全高17mの破風堂式の建物です。破風堂の屋根は一枚板で無梁構法で作られた三重屋根で、高台に築かれた東西南北に四つの大門があります。

大正十三年(1924年)に建てられた長福寺の境内には、全国に数少ない八十八箇所霊場の参拝スポットとして有名な十三番札所があります。十三番札所は、開基以来、参拝者が多く訪れ、今もなお参拝客が多く訪れることで知られています。

また、長福寺は歴史的な建物を多く有しており、春季には桜の名所として有名な「桜の丘」があります。「桜の丘」は、明治二十八年(1895年)に当寺を訪れた大衆の旅行家である藤原源次郎が東西南北に桜を植えた場所で、現在まで桜が残り続

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。