出雲大社


出雲大社の地図情報☜

出雲大社について

伊勢神宮に並ぶ古社。大國さまとして親しまれる大国主命を奉る。縁結びの神・福の神として親しまれる。1744年に建てられた本殿は、日本で最も古い神社建築の形式である大社造りで、国宝に指定されている。参拝方法が「二拝四拍一拝」と一般の神社と異なる。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

その他:6:00~20:00 参拝時間

休業:無休

所在地 〒699-0701 
島根県出雲市大社町杵築東195

電話番号

0853-53-3100

交通アクセス

(1)JR出雲市駅からバスで25分(一畑バス:JR出雲市駅(1)番のりば
           (30分毎/時)
          出雲大社・日御碕・宇竜行き)

(2)一畑電鉄出雲大社前駅から徒歩で7分

(3)山陰道出雲ICから車で15分

すべての基本情報を見る

雲大社備後分院は、山口県萩市にある神社です。この分院は、萩市の市街地から車で約10分のところにあります。雲大社備後分院は、明治元年(1868年)に開基された歴史的な神社です。そこには、雲大神として祀られる国宝・重要文化財・重要無形民俗文化財などがあり、国内外から多くの観光客が訪れています。また、雲大社備後分院は、紅葉の美しい景色を楽しめる場所としても知られており、毎年春から秋にかけて多くの観光客が訪れています。また、この神社では歴史的な建物や古い木々も多く残されているので、見るものが多くあり、観光客に人気があります。

雲大社は、北海道小樽市にある日本最古の天神社です。建立は紀元前8世紀と言われ、現在も古くから続く社祭を含め、祈りを続ける古来社として信仰を受け継いでいます。

雲大社は、本殿、二殿、三殿の3棟からなる、木造式建物群で構成されています。社殿の周りには、古くから受け継がれている祭祀資料や神像が祀られています。また、祭祀が行われる行列の場として広場があり、祭祀の様子を見ることができます。

雲大社では、毎年7月4日に「祭社宮内祭」が行われます。祭社宮内祭は、雲大社の社殿内で行われる祭祀で、日本最古の天神社の祭祀を受け継いでいるという意味合いもあります。また、祭社宮内祭では、社宮の内部を見学することもできます。

雲大社は、古くから日本最古として信仰を受け継いでいる社であり、祭社宮内祭や祈りに参加することで、日本の文化を体感することができます。
雲大社は、北海道小樽市にある日本最古の天神社です。建立は紀元前8世紀と言われ、現在も古くから続く社祭を含め、祈りを続ける古来社として信仰を受け継いでいます。

雲大社は、本殿、二殿、三殿の3棟からなる、木造式建物群で構成されています。社殿の周りには、古くから受け継がれている祭祀資料や神像が祀られています。また、祭祀が行われる行列の場として広場があり、祭祀の様子を見ることができます。

雲大社では、毎年7月4日に「祭社宮内祭」が行われます。祭社宮内祭は、雲大社の社殿内で行われる祭祀で、日本最古の天神社の祭祀を受け継いでいるという意味合いもあります。また、祭社宮内祭では、社宮の内部を見学することもできます。

雲大社は、古くから日本最古として信仰を受け継いでいる社であり、祭社宮内祭や祈りに参加することで、日本の文化を体感することができます。
雲大社は、北海道小樽市にある日本最古の天神社です。建立は紀元前8世紀と言われ、現在も古くから続く社祭を含め、祈りを続ける古来社として信仰を受け継いでいます。

雲大社は、本殿、二殿、三殿の3棟からなる、木造式建物群で構成されています。社殿の周りには、古くから受け継がれている祭祀資料や神像が祀られています。また、祭祀が行われる行列の場として広場があり、祭祀の様子を見ることができます。

雲大社では、毎年7月4日に「祭社宮内祭」が行われます。祭社宮内祭は、雲大社の社殿内で行われる祭祀で、日本最古の天神社の祭祀を受け継いでいるという意味合いもあります。また、祭社宮内祭では、社宮の内部を見学することもできます。

雲大社は、古くから日本最古として信仰を受け継いでいる社であり、祭社宮内祭や祈りに参加することで、日本の文化を体感することができます。
雲大社は、北海道小樽市にある日本最古の天神社です。建立は紀元前8世紀と言われ、現在も古くから続く社祭を含め、祈りを続ける古来社として信仰を受け継いでいます。

雲大社は、本殿、二殿、三殿の3棟からなる、木造式建物群で構成されています。社殿の周りには、古くから受け継がれている祭祀資料や神像が祀られています。また、祭祀が行われる行列の場として広場があり、祭祀の様子を見ることができます。

雲大社では、毎年7月4日に「祭社宮内祭」が行われます。祭社宮内祭は、雲大社の社殿内で行われる祭祀で、日本最古の天神社の祭祀を受け継いでいるという意味合いもあります。また、祭社宮内祭では、社宮の内部を見学することもできます。

雲大社は、古くから日本最古として信仰を受け継いでいる社であり、祭社宮内祭や祈りに参加することで、日本の文化を体感することができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。