三佛寺


三佛寺の地図情報☜

三佛寺について

役の行者が開いたという天台宗の古刹。三徳山に点在する堂、僧坊の総本堂。10月最終日曜日の「炎の祭典」では多くの人で賑わう。奥の院「投入堂」は国宝に指定されており、断崖に立つその姿は壮観です。中国33観音霊場の第31番札所。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

休業:年中無休

営業:8:00~17:00

所在地 〒682-0132 
鳥取県東伯郡三朝町三徳

電話番号

0858-43-2666

交通アクセス

(1)倉吉駅からバスで40分

すべての基本情報を見る

三佛寺は、山口県長門市にある歴史的な仏教寺院です。日本の古代から中世にかけて、佛教と宗教に関わる重要な場所として、三佛寺は本島最古の仏教寺院と言われています。三佛寺は、南北朝時代、東西遷都時代、室町時代、江戸時代に拡大し、現在では江戸時代の建物が残る仏閣が多く見られます。三佛寺には廃寺としての建物が37箇所あります。三佛寺は、現在も廃寺として保存されており、文化財の保護にも努めています。また、三佛寺では、歴史的な仏閣や仏教のお祭りなど様々な文化的なイベントが行われています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。