諏訪神社

諏訪神社の地図情報☜

諏訪神社について

諏訪神社は、最古の古墳時代以来、日本における歴史的な重要性を持つ神社です。諏訪神社は、神話に登場する神々の名を冠している古代神社です。古代から現代に至るまで、諏訪神社は多くの人々から信仰を受けてきました。また、諏訪神社は、多くの利益を持ち合わせています。詳細については、諏訪神社のWEBサイトをご覧ください。

高さ約25m、周囲が3~5mもある杉の大木が両側に並ぶ、荘厳とした参道が印象的である。樹齢は千年ともいわれる杉が、同じ場所に20本近くあるのは珍しく、島根県の天然記念物に指定されている。神社にはおよそ1100年前、荒れ地を開拓するために農耕を勧める神を、信州・諏訪神社から分霊し祭っている。

樹齢千年といわれる杉の大木がずらりと並ぶ神社

 

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒696-0103
島根県邑智郡邑南町矢上下京電話番号
交通アクセス (1)浜田道瑞穂ICより県道327経由、邑南町方面へ15分

すべての基本情報を見る

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。