勝運寺


勝運寺の地図情報☜

勝運寺について

小早川水軍の将、浦宗勝の菩提寺境内に浦宗勝の遺髪を収めた供養塔がある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒729-2314 
広島県竹原市忠海床浦2-10-1

電話番号

0846-26-0880

交通アクセス

(1)忠海駅から徒歩で10分

すべての基本情報を見る

勝運寺は、京都府京都市左京区にある仏教の寺院です。本尊は四十六天王で、開基は724年とされています。正式名称は「勝運寺勝徳寺」で、藤原道長が開基したといわれています。本堂は明治時代に建てられた木造の三重塔で、高さ約22mです。内部には四十六天王と釈迦如来の像が祀られています。また、寺内には養殖場もあり、そこでは多くの種類の鳥を飼育しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。