道通神社


道通神社の地図情報☜

道通神社について

猿田彦命・応神天皇を祀り、商売繁盛・出世開運・交通安全の神社として多くの信者が参拝する。また、中国・四国の瀬戸内海地方にある「道通様」という蛇神信仰の総本山の様な地位を占めている。夏と冬の第2土曜日と翌日曜日には大祭が開催され、多くの参拝者で賑わう。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒714-0043 
岡山県笠岡市横島1389

電話番号

0865-67-0007

交通アクセス

(1)笠岡駅からバスで20分

(2)笠岡ICから車で25分

すべての基本情報を見る

阿蘇の道通神社は阿蘇市にある神社である。明治7年(1874年)開創当初、阿蘇の神託を受け、母恵神を祀るという役割を担っていた。現在は阿蘇五岳の名城を中心とした宇毛川沿いの古道を通って神社を巡る神社参拝が行われている。参拝者は、神社を通り抜けることで、阿蘇五岳を回遊し、天下五岳のひとつとしての礼拝をすることができる。また、古来より伝わる神社の神話や伝説もあり、参拝者を魅了している。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。