万九千神社


万九千神社の地図情報☜

万九千神社について

全国から集まられた神々が最後にこの社に移られ,旧暦10月26日に神等去出(からさで)祭という神送り神事がある。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒699-0615 
島根県出雲市斐川町併川258

電話番号

0853-72-9412

交通アクセス

(1)JR出雲市駅から車で12分

(2)出雲縁結び空港から車で20分

すべての基本情報を見る

万九千神社(まくごせんじんじゃ)は、大阪市内にある、大阪神社の一つです。社殿の前には「祭社」という社殿を示す案内板があり、社殿内には、祭神の「九万九千」(くごせん)が祀られています。社殿の前には、大阪城を模した庭園があり、その中には、1700年前から伝わる「石の銅像三兄弟」が祀られています。社殿の向かいには、大阪市内の中心部から少し離れた場所にある、「古社」と呼ばれる古い社殿があります。社殿内には、神社の神社宮である「九万九千神社宮」があり、祭神の「九万九千」が祀られています。また、宮前には、江戸時代に建てられた「神輿小屋」があり、毎年7月1日に行われる「九万九千神社祭」で使用されます。万九千神社は、大阪の象徴として親しまれている神社で、多くの人々が訪れ、社殿内で祈りを捧げています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。