向岸寺(鯨位牌・鯨鯢過去帳)


向岸寺(鯨位牌・鯨鯢過去帳)の地図情報☜

向岸寺(鯨位牌・鯨鯢過去帳)について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒759-4107 
山口県長門市通936 向岸寺

電話番号

0837-28-0064

すべての基本情報を見る

岸寺は、日本の沿岸部にある寺院です。そこでは、漁業者が亡くなった鯨を追悼して、「鯨位牌」と「鯨鯢過去帳」を祀っています。

鯨位牌は、漁業者が亡くなった鯨を追悼するために、漁業者や家族などが作成したものです。その位牌は、漁業者の生前の状況などを紙に書き記したもので、内容は様々です。

鯨鯢過去帳は、岸寺が鯨の墓を建てるために作成したものです。位牌を見て、鯨の名前などを記載したもので、その鯨の肉の詳細(大きさなど)や、捕獲した場所などが記されています。

岸寺では、鯨位牌と鯨鯢過去帳を祀っているほか、漁業者の追悼行事も行っています。その行事は、漁業者が亡くなった鯨を追悼して、家族とその漁業者を追悼しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。