大寧寺


大寧寺の地図情報☜

大寧寺について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒759-4103 
山口県長門市深川湯本1074

電話番号

0837-25-3469

すべての基本情報を見る

大寧寺とは、中国の寧夏省にある唐代の寺院であり、国宝級の名勝です。建築に沿って発掘された青銅器や石窟など、歴史的価値の高い遺跡を有しています。大寧寺は、「唐の玉匣」とも呼ばれ、世界遺産にも登録されています。

大寧寺の中心的な建物である五重塔は、唐代の最大の芸術の名作の1つであり、宗教的な象徴としても有名です。また、大寧寺には、佛像や石窟をはじめとした様々な美術品が保存されています。

大寧寺には、歴史的な建物が豊富に残っており、参詣者は歴史を学ぶことができます。大寧寺は、唐代の文化を伝える上でも重要な場所となっています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。