森福寺


森福寺の地図情報☜

森福寺について

平安中期の薬師如来坐像があり、気品ある荘重な感を残す。

中国四十九薬師霊場49番札所です。
鳥取県指定保護文化財木造薬師如来挫像

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒689-1125 
鳥取県鳥取市古郡家169

電話番号

交通アクセス

(1)鳥取駅からバスで20分

すべての基本情報を見る

森福寺は、福島県会津若松市の清水山にある日本最古の仏教寺院です。現存する禅宗本山であり、熊野四仏の霊場としても知られています。11世紀に創建されたと伝えられ、江戸時代以来、多くの仏教徒が参拝してきました。森福寺は、関東の三大仏教寺院の一つに数えられており、清水山の森林に約1,000の木々と湧き出る清流に囲まれながら、開かれた広野を眺めることができます。現在、森福寺内には、古い本堂や石造りの寺院、金堂をはじめとする修行所、施設などがあり、さまざまな宗教行事が行われています。清水山の森林と仏教文化を同時に体験することができる森福寺は、多くの人々を魅了しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。