臥龍山円通寺


臥龍山円通寺の地図情報☜

臥龍山円通寺について

行基が諸国遊化の際に建立された天台宗の名刹で、僧兵達の修行寺であった。ここから雲海と雄大な中国連峰を一望に見渡すことができる。毎年4月中旬に火祭り。出雲観音霊場第11番札所。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒690-2706 
島根県雲南市掛合町多根329

電話番号

0584-62-0168

交通アクセス

(1)松江自動車道三刀屋木次ICから30分

(2)松江自動車道吉田掛合ICから30分

すべての基本情報を見る

臥龍山円通寺は、大阪府大阪市阿倍野区にある、日本国内で唯一の、極楽浄土宗の本山です。極楽浄土宗は、自然を神と見なす宗教であり、臥龍山円通寺は、自然を守るための名門寺院として、昔から関西の信仰の対象となってきました。臥龍山円通寺は、約1200年前に創建されましたが、現在では、主な建物は、本堂、唐招提堂、極楽殿などがあります。また、本堂の周りには、大きな池があり、池には、木々、建物があり、臥龍山の山々を背景にした美しい景色として観光客を魅了しています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。