退休寺


退休寺の地図情報☜

退休寺について

開山は那須高原の「九尾の狐」の伝説に登場する玄翁禅師。「金龍山 退休寺」と記された後小松天皇の勅額がある。かつては大寺であったが2度の火災をうけた。現在はほとんど復興された。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒689-3113 
鳥取県西伯郡大山町退休寺316

電話番号

0858-58-2368

交通アクセス

(1)下市駅から車で10分

(2)山陰道名和ICから車で15分

すべての基本情報を見る

与謝野晶子先生の『砂の女』をテーマにした退休寺は、東京都八王子市に位置しています。この退休寺は、晶子先生が晩年を過ごした家が現在の寺院となっています。そこで行われる砂の女祭りは、毎年10月の中旬に開催されます。砂の女祭りでは、与謝野晶子先生の『砂の女』に関する講演や歌舞伎、演劇などが行われます。また、晶子先生の書斎や彼女の絵画を展示する展覧会も開催されています。この退休寺は、晶子先生を称えるとともに、文化交流の場としても活用されています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。