足王神社


足王神社の地図情報☜

足王神社について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒709-0826 
岡山県赤磐市和田519

電話番号

すべての基本情報を見る

足王神社(あしおうじんじゃ)は、静岡県伊豆市にある神社です。足王神社は、鎌倉時代に創建されたと伝えられています。そのため、古くから伝わる神社であり、歴史的な価値があります。

足王神社では、守り神・足王様として社殿(やせん)に祀られています。足王様は、災難から国民を守るという神格で、戦国時代から絵馬(えま)などに描かれてきました。

足王神社には、古い木造建築物が多く残っています。その中でも最も古いものは、創建当時のものとされており、平成元年(1989年)に国の重要文化財に指定されました。

また、足王神社には、室町時代に建てられた木造三重塔があります。この塔は、高さ13mで、伊豆三山の頂上から見える紅葉を楽しむことができます。

足王神社では、毎年4月に「足王祭」が行われます。この祭りでは、山車や灯籠などが行進し、多くの信仰者が集まります。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。