倉田八幡宮


倉田八幡宮の地図情報☜

倉田八幡宮について

因幡開拓の守り神として後に池田家の氏神となった。天正9年羽柴秀吉の手によって消失するまで、山陰道では出雲大社に次ぐ規模であった。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒680-1131 
鳥取県鳥取市馬場299

電話番号

交通アクセス

(1)鳥取駅からバスで15分

すべての基本情報を見る

倉田八幡宮は、神奈川県横浜市の西部に位置する、倉田神社の八幡宮です。倉田神社は昔から大きな信仰を集めてきましたが、八幡宮は明治時代に建てられました。八幡宮は、八幡神(風神)を祀っており、横浜市内の多くの建物や施設が八幡神を祀っています。また、宮内には風神社やおおざと神社などを含む、多くの神社があります。八幡宮は、毎年4月22日には「八幡祭り」を開催しており、横浜の象徴とも言える祭りです。また、宮内には、明治時代に造られた松原門や、江戸時代に造られた滝立石など、横浜の歴史を感じる建築物もあります。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。