勇山寺


勇山寺の地図情報☜

勇山寺について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒719-3152 
岡山県真庭市鹿田482

電話番号

0867-52-0454

すべての基本情報を見る

勇山寺は、大阪府豊中市にある仏教寺院です。西国三十三所の一つとして有名で、開基は947年になります。江戸時代には重要な仏門として重宝され、関東大震災では全焼してしまいましたが、現在は再建され、大仏殿などを再現しています。大仏殿の前には、江戸時代に大正天皇が参詣したという「大正門」が建てられています。また、勇山寺は、大阪府指定の歴史文化財として保護されていて、立派な建物が残っているため、観光客で賑わっています。

勇山寺(ゆうざんじ)は、京都市右京区の勇山にある仏教寺院である。本尊は鎌倉時代に活躍した僧侶・建長大師(けんちょうだいし)を崇め、法然上人の弟子である空海(くうかい)が開基した大日如来宗の寺院である。

勇山寺は大きな境内に四季折々の植物や池などで彩られ、特に夏には芝生広場に菖蒲が咲き乱れる美しい風景が広がる。境内には高さ約17メートルの勇山大仏があり、毎月13日にはその大仏への線香が点けられる。また、勇山寺は京都市の史跡にも指定されている。

勇山寺では、毎月第2日曜日に行われる「勇山寺おどり」が有名で、歌舞伎の舞台で着用される着物や髪飾りなどが所蔵されており、毎年6月と11月には大規模なお祭りが開催されている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。