竹林寺(広島県東広島市)


竹林寺(広島県東広島市)の地図情報☜

竹林寺(広島県東広島市)について

老樹が生い茂る中に、国の重要文化財の本堂をはじめ、護摩堂・十王堂などが建つ。寺の周辺は新緑・紅葉が美しい。前庭には、今は懐かしく思える竹林が豊かに広がっている。まっすぐに伸びた竹林の長閑な広がりが散在する。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒739-2208 
広島県東広島市河内町入野3103

電話番号

082-437-1171

交通アクセス

(1)河内駅から徒歩で60分

(2)山陽自動車道河内ICから車で20分(国道432号線経由)

すべての基本情報を見る

竹林寺は、広島県東広島市にある建仁寺院の一派として、約1200年の歴史を持つ歴史的な施設です。

竹林寺は、建仁寺院の1つとして、広島県広島県記念物に指定されています。そのため、現在も保存されており、寺院の歴史的な建物や墓地なども多く残っています。

竹林寺は、その建物群によって約20ヘクタールの広大な敷地を有しています。そのため、その周辺環境を大切に保つ取り組みを行っているため、自然を愛する方々にもおすすめできます。

また、竹林寺は、宗教的な意味を持つ象徴的な存在として、広島県内で有名な観光地となっています。毎年、4月に行われる「竹林祭」が、特に人気を博しています。

竹林寺は、歴史的な施設でありながらも、観光客にも人気を博している理由は、その周辺環境を大切に保っている取り組みや、宗教的な意味を持つ象徴的な存在であるからだと言えます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。