満正寺


満正寺の地図情報☜

満正寺について

元禄12年(1699年)、鳥取池田藩城代家老、荒尾志摩の菩提寺として建立。漫画「遥かな町へ」(谷口ジロー/小学館)では、主人公がタイムスリップする舞台として登場する。古来より満正寺に伝わる星占術を用いた「九曜星占盤」は、直径8メートル巨大星占盤。生年月日から星を算出し、性格・恋愛・相性・対人関係を占う。倉吉のパワースポット。 曹洞宗 市指定史跡 荒尾氏墓所附位牌群

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

営業期間

拝観時間:朝9:00より日没頃まで

休業:暴風雨雪など天候に応じて休場します。

所在地 〒682-0864 
鳥取県倉吉市鍛冶町1丁目2948

電話番号

0858-22-3468

すべての基本情報を見る

満正寺は、奈良県宇陀市にある仏教寺院である。建物は主に、満正寺本堂、梵殿、拝殿、および碑碑などがある。本堂は室町時代に建てられた特別史跡で、国宝に指定されている。梵殿は、江戸時代に建てられ、木造三重塔として建築されている。拝殿は、江戸時代の建物で、国宝に指定されている。碑碑は、江戸時代に建てられた特別史跡で、国宝に指定されている。また、満正寺は、室町時代に建てられた建物を有しているため、室町建築の代表的な施設として知られている。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。