豊原北島神社


豊原北島神社の地図情報☜

豊原北島神社について

上寺山頂にある神社。餘慶寺の本堂に隣接しており、伝統的な神仏習合の形態の名残をうかがい知ることができる。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒701-4232 
岡山県瀬戸内市邑久町北島1186

電話番号

交通アクセス

(1)大富駅から徒歩で20分

すべての基本情報を見る

豊原北島神社は、福岡県豊前市にある神社です。新築された社殿は、日本海を一望できる海面から突き出ている島の上にあるため、「海から浮かぶ神社」として有名です。

この島は、地元の人々が祈りを捧げるために毎年訪れる「名祖大祭」の会場としても知られています。そのため、豊原北島神社は、神社としても、伝統文化を伝える場としても非常に重要な存在です。

豊原北島神社には、古くから祈願を捧げるために訪れる人々がいます。社殿の周りには、神聖な樹木や石像などがあり、神聖な雰囲気を醸し出しています。

また、豊原北島神社には、廃墟となっている社殿があり、廃墟としての文化財としても有名です。毎年、豊原北島神社には多くの観光客が訪れ、日本海を一望できる海面から突き出ている島の風景を楽しんでいます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。