笑山寺


笑山寺の地図情報☜

笑山寺について

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒752-0979 
山口県下関市長府川端2丁目4-1

電話番号

083-245-1012

交通アクセス

(1)JR長府駅からバスで7分

「城下町長府」バス停から徒歩で15分

(2)下関ICから車で20分

(3)JR下関駅からバスで23分

「城下町長府」バス停から徒歩で15分

すべての基本情報を見る



笑山寺は、京都市伏見区にある寺院です。正式な名前は「笑山清観寺」です。笑山寺は、851年(八平暦2年)に創建されたといわれ、日本有数の古刹の一つとして、多くの観光客の間で有名です。

笑山寺には、「高僧堂」と呼ばれる本堂があります。そこには、釈迦如来像と四天王像が祀られています。本堂は、全国的に有名な京都の観光スポットの一つです。また、多くの寺院を収容する本尊の寺院としても有名です。

笑山寺には、山門、豊山堂、坊主堂、若草堂など、多くの建物があります。笑山寺の山門は、徳川家康公の国宝である「徳川家康山門」として有名です。また、笑山寺には、寺内の芝生庭園「三蔵庭園」があります。

笑山寺は、「十一月の松」としても有名で、11月には多くの観光客が訪れます。笑山寺は、京都を代表する古刹の一つであり、多くの観光客を魅了し続けています。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。