鳳源寺


鳳源寺の地図情報☜

鳳源寺について

臨済宗妙心寺派。三次浅野藩菩提寺。忠臣蔵で知られる浅野内匠頭の正室・阿久利姫,後の瑤泉院の遺髪を納めたといわれる遺髪塔や義士堂など忠臣蔵ゆかりの史跡や大石内蔵助が植えたとのいわれのある「枝垂れ桜」などがある。本堂裏の庭園「愚極泉」はこの地方随一の名園。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

所在地 〒728-0021 
広島県三次市三次町1057

電話番号

交通アクセス

(1)JR三次駅からバスで10分(備北交通)

尾関山公園下車から徒歩で1分

(2)JR三江線 尾関山駅から徒歩で15分

(3)中国自動車道 三次ICから車で15分(国道375号経由)

(4)中国やまなみ街道三次東JCT・ICから車で15分

すべての基本情報を見る

鳳源寺は、宮城県仙台市太白区にある仏教寺院です。長い歴史を持つ古刹であり、明治時代に現在の建物が建てられました。寺の名前は、『鳳凰院大師経』から取られています。

鳳源寺には、宝物館、観音殿、山門、鳳凰像、三重塔などの見所があり、訪れる人々を魅了します。また、太白山と富士川が見える場所からは、美しい景色を望むことができます。

鳳源寺では、春に「花見祭」、夏に「梅の合掌大会」、秋に「秋祭り」、冬に「雪祭り」など毎年行われるイベントがあります。これらの伝統的な文化イベントを楽しむことができます。

お知らせ:このサイトのすべての記事は、特に記載がない限り、当サイトの独自の発表物です。個人または団体は、当サイトの同意を得ずに、当サイトのコンテンツを他のウェブサイト、書籍などの各種メディアプラットフォームにコピー、盗用、収集、公開することは禁止されています。もし当サイトのコンテンツが著作権者の合法的な権利を侵害している場合は、お問い合わせいただければ対応いたします。